身の丈ライフハック ~ずぼらな僕にもできること~

目次

身の丈ライフハックについて

僕は、昔から勉強法や健康法、読書術といった名のつく本が大好きでした(そればっかり読んでも勉強や仕事ができるようにはならないとはわかりつつも・・・笑)。

ただ、そうゆう本を読んでいて思うのは、夜10時に寝て、朝6時に寝るとか、テレビっ子の自分には無理・・とか、マインドマップ作るのも面倒くさいし、速読して年間数百冊読むとか無理・・とか、ずぼらで意思の弱い僕にとっては、身の丈に合わない(=日常に取り入れて、習慣化するのが難しい)方法が数多くありました。

そこで、ずぼらでも、意思が弱くても、何となく続けられるような、身の丈に合った方法から習慣化していくようにしています。1年前ぐらいからは、○○法という本は、身の丈に合っているかな?という観点から読むようにしています。

今回は、現時点で僕の日常に取り入れている勉強法や健康法をまとめた資料を公開したいと思います。結論を箇条書きしただけのものなので、分量もスライド7枚と少なめなので、さらっと読んでみてください。この資料が皆さんお役に立てれば幸いです。

身の丈ライフハックを読んでくださった方へ

生活編②運動では、”・心拍数が少し上がる程度のジョギングorボクササイズを週3回以上、30分行う。”と書きました。しかし、正直いうと、外に走りにいくのって面倒ですよね。それに冬寒いとそもそも外に出たくないですし。

そのため、僕は土日はできるだけジョギングに行くようにしていますが、面倒なときや平日は部屋の中でボクササイズをしています。

その際に、使っているのが任天堂switchのFit Boxing(フィットボクシング)です。

音ゲーのような感じで楽しんでボクササイズができますし、進めていくとモーションも増えていき、トレーニングの強度も上がってくるのでちょうどいい感じに疲れます。

そして、個人的に感動した点が、肩こりが解消された点です!

肩の血行がよくなるせいなのか、不思議といつも悩まされていた肩こりにならなくなりました。

switchを持っている方には、おすすめです!

では、また~

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる